2017年12月29日

NISA口座のトラップトレード結果(〜12/27)

こんばんは。

10/9から12/27までのNISA口座におけるトラップトレードの結果をご報告します。

まず、「日本コークス工業」については、115円から3円刻みでトラップを仕掛けておりましたが、注文約定はありません。


なし



続いて、「ジー・テイスト」については、82円から2円刻みでトラップを仕掛けており、11/2に86円で売却し、その直後に84円で買い戻しました。11/15に82円で購入し、12/14に86円、84円で売却し、12/15に84円、82円で買い戻しました。また、12/26に80円で購入し、12/27に82円で売却できました。


・売却(11/2):86円  ⇒利益:200円
・購入(11/2):84円
・購入(11/15):82円
・売却(12/14):86円  ⇒利益:200円
・売却(12/14):84円  ⇒利益:200円
・購入(12/15):84円
・購入(12/15):82円
・購入(12/26):80円
・売却(12/27):82円  ⇒利益:200円


以上より、

・これまでの合計利益:42,450円
・NISA口座投資可能枠(2017年):
   457,700円


NISAのトラップトレードについては、しばらくの間、更新していませんでしたが、世界的に株価が上昇しており、「日本コークス工業」は高値に張り付いており、保有残高が0株のまま買い増すことができません。また、「ジー・テイスト」は値動きが小さく、3か月間で利益が800円だけという、寂しい結果に終わってしまいました・・・。

同じ3か月間で新しく始めたIPO(新規公開株)、立会外分売の利益がそれぞれ198,126円、58,847円と桁が違うこともあり、NISAのトラップトレードは規模を縮小して、「ジー・テイスト」だけ細々と続けることにして、「日本コークス工業」は打ち切ることにします。

そして、NISAの投資枠は株主優待&配当利回りを優先して割安で買える時に都度買っていくことにします。
なお、2017年のNISA投資枠残りの使用方法については、別途、記事にします。

以上、ありがとうございました。

-------------------------------------------------------
※以下は、IPOでオススメの証券会社さんのリンクです。

IPO抽選において、当選、または補欠当選まで入金が不要!!
ライブスター証券



数少ない後期抽選型のため口座開設は必須!!
岩井コスモ証券



一日の約定金額10万円以下だと取引手数料無料なので、立会外分売やIPO投資で大活躍!!
松井証券



IPO投資でも取引手数料業界最安値水準は魅力的!!
GMOクリック証券



申込数に応じて当選確率アップ!また、外れてもIPOチャレンジポイントをゲット!!
SBI証券






IPO取扱銘柄が多いため開設は必須!!
マネックス証券







IPO取扱銘柄は少ないですが穴場になりやすい!!
丸三証券


-------------------------------------------------------
posted by たけさん at 15:40 | Comment(0) | NISA(トラップトレード)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。